モルディブ、温暖化ガスの排出を2020年にはゼロに・国連に目標

 インド洋に浮かぶ島しょ国、モルディブが国連の気候変動枠組条約事務局に2020年までの温室効果ガスの削減目標として、「100%削減する」目標を提示していることがわかった。モルディブは1200の島々の大半が海抜1メートル以下で、海面上昇により水没の危機に直面している。
 同国の大統領府のホームページには、すでに太陽熱や風力をエネルギー源として積極的に活用している点などを強調、COP15のコペンハーゲン合意に基づき、100%削減という大胆な目標を示すことで、米国などから抜本的な温暖化対策を引き出すねらいがあるとみられている。
◎大統領府のアドレスは

http://www.presidencymaldives.gov.mv/4/?ref=1,5,3291

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA