eco検定(エコ検定)合格対策セミナー・エコ実践塾コンソーシアム・過去問対策も充実

環境マネジメントシステム実践セミナーのご案内

環境経営の実践で企業イメージ、収益力アップ
環境マネジメントシステム実践セミナー
--低コストで最適なシステム構築法を指導--

  環境マネジメントシステムを戦略的に取り入れるための実践的なセミナーです。環境マネジメントシステムとしては世界標準のISO14001、中小企業や教育機関、公共機関などが低コストで手軽に環境改善に取り組めるよう環境省が策定したエコアクション21が代表的です。取得することで、環境マネジメントの導入を取引条件にしている企業や公共機関に対応でき、環境経営を実践することで経費の削減、組織のイメージアップにもつながります。希望される方にはセミナー終了後、個別相談にも対応いたします。
 
 しかし、ISO14001を取得した企業の経営者などからコストの割に思ったほどの効果がないといった声が聞かれます。水や電気の節約、廃棄物の削減といった活動は一定レベルまで進めばそれ以上の効果は見込めず、活動は壁に突き当たります。
 
  本セミナーでは基本的な環境マネジメントの仕組みを基礎に、収益力の向上にもつながる戦略的な環境経営の構築法を指導します。環境対策に役立つ商品、サービスの開発、環境事業の収益目標の設定などにより、収益のあがる環境経営を提案します。企業だけではありません。学生とともに環境マネジメントを実践、環境を通じて社会学習に取り組んだ結果、就職内定率が90%を超すという実績をあげた大学もあり、教育機関、自治体にとっても戦略的な環境経営が組織を活性化させます。
 
  コストの削減も課題です。ISO14001の場合、導入時に多額の経費がかかるだけでなく、外部機関による監査などの費用も高額です。ISO14001の場合、自己宣言の手法をとることでコストを大幅に削減できます。国内ならエコアクション21の認証でもISO14001と同等の効果があり、コストは10分の1程度で済みます。 セミナーではこれから環境マネジメントを導入する企業や団体には、どの制度を導入するのがよいか、また、すでにISO14001を導入している企業には制度変更の利点などを説明します。 
 講師はISO14001の主任審査員やエコアクション21の審査員の資格を持った環境省・環境カウンセラーで、環境経営の立場で企業経営にも参画している専門家です。環境教育フォーラム21では実際に環境マネジメントを導入するためのコンサルティングも実施しています。


 開催日時・会場
上期の開催予定日は以下の通りです。 
◎2011年3月31日(水)
◎2011年4月22日(金)
◎2011年5月27日(金)
◎2011年6月24日(金)
定員は各20人、定員に満たない場合には中止することもあります。
セミナー会場は文京シビックホール(東京都文京区、地下鉄後楽園駅に隣接)を予定しています。

開催日時は、ご希望により多少の変更は可能な場合がございますので、ご相談下さい。
◆企業単位での受講をご希望の場合には出張セミナーも実施しています。 


 セミナーの概要 

時間 指  導  内  容
 講義  専任講師に
よるシステム構築
の講義
 13時~16時  

①環境問題の現状と対応策(国や東京都の対策や助成金などについても解説します)
②環境マネジメントの種類と利点

③環境マネジメントを実践するためのシステムづくり
 ・組織・実施体制
 ・負荷・取組の自己チェック
 ・環境方針
 ・環境目標の設定と環境活動計画
 ・文書の整理、マニュアルづくり
 ・教育計画の立案と実施
 ・取組状況の確認と問題点の是正


④戦略的な環境経営の展開

 ・収益をアップする環境事業活動 

 ・効果的な事例の紹介

相談会
個別指導
(希望企業)
16時~17時
希望する企業などに特性に応じたシステム構築法の相談に応じます。
◆個別指導をご希望の方は申し込み時にご連絡ください。

 受講料 
お一人9800円(消費税込み)。1企業から3人以上、ご出席の場合は割引料金
を適応いたします。お申し込みの際にお聞きください。


 お問合せ・お申し込み 

下記のメールフォームに必要事項をご記入のうえ、送信してください。
http://eco.newsmedia.jp/mailform.html
または、子メールに貴社名、部署、参加人数、お役職、連絡先(電話)、個別指導を
希望される場合はその旨をご記入のうえ、下記のメールアドレスにお送りくださ
い。
ems@newsmedia.jp
ファクスでのお申し込みは03-5395-8060までお願いします。



21世紀環境塾

東京商工会議所










ecocampus

携帯・関連サイト

KIGYOKA NeTにニュースを投稿

RSS