CIGS 国際シンポジウム 「イノベーションによる地球温暖化問題解決へのビジョン」

CIGS 国際シンポジウム 「イノベーションによる地球温暖化問題解決へのビジョン」

キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)が開催した国際シンポジウム、「イノベーションによる地球温暖化問題解決へのビジョン」の概要。
パリ協定後の温暖化対策として、IOT・人工知能(AI)などの情報通信技術(ICT)によるイノベーションがCO2削減、地球温暖化問題の解決につながるという視点がユニーク。すでに世界各地で情報通信技術を駆使した自動運転の実験が行われている。環境イノベーションというと蓄エネルギー、再生可能エネルギー、省エネルギーに注目しがちだが、情報通信技術が蓄エネ、再エネ、省エネを加速する可能性がないとはいえない。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA