eco検定(エコ検定)合格対策セミナー・エコ実践塾コンソーシアム・過去問対策も充実

eco検定学習の携帯公式サイトエコ実践塾・全国各地でセミナーも

第21回eco検定に1回で合格!秋の集中講座

--東京、大阪、名古屋、横浜で開催--

top.jpg  環境教育フォーラム21はeco検定(エコ検定)合格対策では長年の実績で高い信頼と支持を集めています。フォーラムが運用にあたっているNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの環境学習、環境情報の携帯公式サイト「eco実践塾」は豊富なコンテンツで、eco検定(環境社会検定)や「環境プランナーベイシック」合格レベルの環境知識が習得できます。環境関連の仕事をするうえでの基本的な知識にぜひ、お役立てください。

 フォーラムのメンバーは環境省の環境カウンセラーや大学講師eco検定関連の教育に力を入れている日本経営士会の経営士などの専門家で構成全国各地でエコ検定の合格対策セミナーを実施し、参加者からはわかりやすい講座と人気を集めています。惜しくも不合格だった場合、無料で再受講いただくことができ、合格するまで徹底指導させていただきます。

◇「エコ実践塾」のアクセス方法 qr_econavi.jpg

NTTドコモ: iメニュー⇒メニューリスト⇒辞書/学習/便利ツール⇒資格/学習
ソフトバンクモバイル:メニューリスト⇒働く・住む・学ぶ⇒学ぶ
KDDI(au): カテゴリ(メニューリスト)⇒生活情報⇒仕事・学習⇒仕事・資格
◎右記のQRコードをご利用ください。 
◎アドレスは
http://econavi.jp/
◎料金は月額315円(消費税込み)です。


-----------------------------------------

 第21回eco検定合格対策「秋の1日集中講座」(東京、大阪、名古屋、横浜)

 eco検定に1回で合格しよう--。環境NGOの環境教育フォーラム21は2016年12月実施の第21回eco検定合格に向けて全国各地で「秋の一日集中講座」を開催します。

eco検定学習の基本は公式テキスト「改訂5版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト」です。本講座では公式テキストのポイントの習得とともに、試験に出やすい環境問題の最新動向も学習していただけます。

 当フォーラムはNTT東日本、セブン銀行、リコーグループ、福岡工業大学など環境問題に積極的に取り組んでいる企業、大学に講師を派遣、指導しており、この分野では豊富な実績があります。講師派遣や本講座への社員の参加をご希望の方は(eco検定専用電話080-3715-3487)までご連絡ください。開催概要は下記の通りです。

10月 8日(土)大阪市   大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町駅、本町駅から徒歩5~7分)

10月 9日(日)名古屋市  名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩5分)

10月16日(日)東京・新宿 新宿文化センター(東京メトロ、都営地下鉄最寄り駅数分)

10月22日(土)名古屋市  名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩5分)

10月23日(日)大阪市   大阪産業創造館(堺筋線堺筋本町駅から徒歩5分)

10月29日(土)東京・文京 文京シビックセンター (東京メトロ後楽園、都営地下鉄春日駅1分、JR水道橋駅7分)

10月30日(日)横浜市   神奈川県民センター (JR、民鉄、地下鉄横浜駅徒歩5分)


◎参加費 5370円(消費税込で5800円)、学生は4167円(同4500円)

◎お申込方法

◇次の検定セミ専用メールフォーム(スマートフォン対応)に必要事項をご記入のうえ送信ください。

 http://ws.formzu.net/fgen/S94602159/

◇携帯などの場合はメール eco@newsmedia.jp  あてに、お名前、参加希望日と開催地、ご連絡先電話 番号をご記入のうえご送信ください。電話でのお申し込みはeco検定専用携帯電話080-3715-3487(インスタントメッセージ可) 固定電話03-6905-9480まで。


◎直前ポイントアップ講座と合わせて高い効果

12月の試験直前に実施する模擬問題を中心とした直前ポイントアップ講座をあわせて受講されると効果的です。直前ポイントアップ講座の詳細、お申し込みは下記のページでご確認ください。早期申し込み割引を実施しています。

http://ecoken.newsmedia.jp/


◎スマートフォン、Kindleアプリも好評

通勤の電車など空き時間に効率的にeco検定対策ができるよう開発した、公式テキスト第5版対応の学習アプリ、も大変、好評です。実力アップにぜひ、ご活用ください。

http://ecoken.newsmedia.jp/

Kindle

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01KTXFAQQ


◎eco検定学習の参考にご利用ください

・eco検定の概要と学習法

http://ecoken.newsmedia.jp/study/index.html

・セミナー受講者のご意見

http://ecoken.newsmedia.jp/opinion/index.html

・eco検定合格対策アプリの紹介

http://ecoken.newsmedia.jp/appli/ecoken.html

・講師派遣、講座参加への団体割引

http://ecoken.newsmedia.jp/haken/index.html

----------------------------------------- 

携帯公式サイト「エコ実践塾」のご案内 

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの環境学習、環境情報の携帯公式サイト、「エコ実践塾」はeco検定の過去問や時事問題などをベースにしたオリジナルの問題を随時、更新。ゲーム感覚で解いていくうちに、eco検定合格レベルの知識が身につきます。最新のテキストの内容をカバーする創作問題、ニュースを題材にした時事問題は、時事的な知識も身につくと好評です。また環境ニュースは日々更新。環境問題の最新動向をモバイルでキャッチできます。専門家によるコラムも充実しています。環境情報のポータルサイトとしてeco検定だけでなく、環境関連の資格取得、仕事にも役立つサイトです。

「エコ検定対策講座」で楽しく学習

「エコ検定対策講座」ではFLASHによる動きのある画面で、ゲーム感覚で学習を進めます。学習の成果に応じてポイントがたまり、「マイページ」の木が成長します。どんな木が育つかはあなたしだいです。FLASHの動きのある画面で1回に10問出題。間違えたら必ず解説を読みましょう。繰り返しの学習で、すべて正解できるようになれば、エコ検定合格に十分な知識が身につきます。

taisaku.jpg ランダムは中級、ジャンル別は初級 

エコ検定対策講座は基本的にeco検定の公式テキストに準拠した構成となっています。ジャンル別は公式テキストの章ごとに学習していく感覚です。ランダムはジャンルを問わず出題します。ある程度、学習した人はランダムで確実な知識を身につけてください。トップページの画面をスクロールすると、「エコ検定模擬試験」のコーナーがあります。模擬試験には時事的な要素が強い問題を中心に掲載していきます。


 

◇こんな問題が出題されます。
・地球初の生命体は約39億年ほど前に、海のアミノ酸が変化した( )といわれている。
①原始バクテリア ②ラン藻類 ③海藻類 ④魚類
正解は①
<解説>
バクテリアは単細胞の細菌。原始バクテリアは、海中の二酸化炭素を栄養にして増殖したが、その後、葉緑素をもつ原始バクテリアが出現し、二酸化炭素を吸収し酸素を排出する光合成を始め、地球上に酸素がもたらされたといわれています。

・食物連鎖の各段階を経るごとに生物の体内で、汚染物質濃度が増加していくことをなんという?
①生物蓄積 ②生物濃縮 ③生物滞留 ④生物残留
正解は②
<解説>
水俣病は低濃度のメチル水銀が生物濃縮により、魚介類に蓄積し、魚介類を食べた人間が発病しました。(第7回eco検定より)

■「エコ実践塾」(URL:http://econavi.jp/)のアクセス方法 qr_econavi.jpg

NTTドコモ: iメニュー⇒メニューリスト⇒辞書/学習/便利ツール⇒資格/学習
ソフトバンクモバイル:メニューリスト⇒働く・住む・学ぶ⇒学ぶ
KDDI(au): カテゴリ(メニューリスト)⇒生活情報⇒仕事・学習⇒仕事・資格
◎右記のQRコードをご利用ください。 
◎アドレスは
http://econavi.jp/
◎料金は月額315円(消費税込み)です。
 

▽主なコンテンツは以下の通りです。

  • 対策講座と「どんぐりポイント」
  • 模擬試験と過去問
  • エコニュースとエコな新製品
  • 21世紀環境塾

    東京商工会議所










    ecocampus

    携帯・関連サイト

    KIGYOKA NeTにニュースを投稿

    RSS