eco検定(エコ検定)合格対策セミナー・エコ実践塾コンソーシアム・過去問対策も充実

eco検定重要用語集 { な }

内分泌攪(かく)乱化学物質
 一般に環境ホルモンと呼ばれる。環境中にある物質が体内に取り込まれ、ホルモン作用を乱すという意味で、 シーア・コルボーン著による「奪われし未来」などにより、関心を集めた。

ナショナル・トラスト活動
 寄附を募って土地や歴史的な建造物を取得したり、所有者と保全契約を結んで開発を防ぐなどの方法により、国民自らが自然環境や歴史的価値を有する文化遺産等の景観を保全、管理し、それらの財産を広く一般に公開する市民運動。19世紀末のイギリスで始まり、日本各地でも広がっている。

菜の花プロジェクト
 滋賀県でスタートした運動。菜の花畑をつくり、食用油を採って家庭などで利用後、廃食用油を回収、精製して軽油代替燃料(バイオディーゼル燃料とも呼ばれる)に改質し、化石燃料に代わるよりクリーンな燃料として活用する。

21世紀環境塾

東京商工会議所










ecocampus

携帯・関連サイト

KIGYOKA NeTにニュースを投稿

RSS