環境省、6月に横浜で低公害車フェアを開催

環境省は環境月間の関連行事として低公害車を一堂に集めた「エコカーワールド2010(低公害車フェア)」6月に横浜市で開催する。電気自動車をはじめとする次世代自動車が本格的に普及した近未来社会をイメージし、「働くエコカー」を中心に子供達が見て触れてみることのできる体験型の展示、低公害車の関連技術の紹介、大学・高校を対象にしたエコカーコンテストなどを予定している。
 
 独立行政法人環境再生保全機構、 横浜市との共催で開催地は横浜みなとみらい21・横浜赤レンガ倉庫広場、入場無料。

■エコキーワード
・環境月間
 1972年6月5日にスウェーデンのストックホルムで「国連人間環境会議」が開催されたことを記念し、6月を環境月間と定め、国民に環境問題についての関心と理解を深めてもらうとともに、積極的に環境の保全に関する活動を促進するのが目的。国連は6月5日を「世界環境デー」と定め、日本も環境基本法第10条で、6月5日を「環境の日」と定めている。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA