JTB、電気自動車「i-MiEV」を利用した親子で屋久島の自然を学ぶツアーを発売

 株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区、社長:田川 博己)、オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:三谷 英司)、および三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、社長:益子 修)の3社は、新世代電気自動車『i-MiEV (アイ・ミーブ)』を利用した親子で屋久島の自然を学ぶパッケージツアー「地球にやさしい旅 屋久島ステイ3日間」を共同開発し、株式会社ジェイティービーが6月11日(金)より販売を開始します。

 本ツアーは、未就学児および小学生を子に持つ家族向けに「心身ともに育む(育/いく)、イキイキ生きる力を身につける(生/いく)、幾重にも興味を持たせる(幾/いく)、ワクワク行きたくなる(行/いく)」というメッセージを込め、「旅の力」で「ココロを育てる体験」を組み込んだエースJTBの新商品「旅育!たびいく」の1プログラムです。

 滞在中の移動は、オリックス自動車が貸与するレンタカー『i-MiEV』(計3台)で屋久島の大自然をドライブ。滞在2日目には屋久島の原生林を歩く「白谷雲水峡トレッキング(半日コース)」に1家族につき1名の専属ガイドが付きます。屋久島の自然を満喫しながら、地球にやさしい三菱自動車『i-MiEV』をご利用いただくことで、親子で考えるエコな旅を提供します。

 なお、鹿児島県では、屋久島における本ツアー利用者を対象とした電気自動車(EV)利用アンケート調査を行い、その結果を今後の屋久島におけるEV普及促進に役立てることとしています。

 ジェイティービー、オリックス自動車、三菱自動車は自社の事業活動における環境対策を推進するとともに、鹿児島県と協力し地球温暖化をはじめとした環境問題に真摯に取り組んでまいります。

【 『i-MiEV(アイ・ミーブ)』を利用した「地球にやさしい旅」屋久島ステイ3日間 】商品概要

1.設定期間:2010年8月1日(日)~9月30日(木)

2.ポイント:
 (1)電気自動車(i-MiEV)のレンタカー付き(屋久島滞在時)
 (2)屋久島の原生林を歩く「白谷雲見峡トレッキング(半日コース)」
   1家族に1名の専属ガイド付き(ツアー2日目)

3.旅行代金:98,800円~159,800円
 おとな1名様
 屋久島いわさきホテル4名様1室利用2泊4食付
 往復航空機普通席(基本フライト利用の場合)

4.レンタカー店舗:オリックスレンタカー屋久島空港EV店(電話:0997-43-5888)
            オリックスレンタカー宮之浦EV店(電話:同上)

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA